プロフィール

1979年生まれ

小野孝太

 

創業60年の老舗の三代目店主

幼少の頃より料理に興味があり
高校卒業と同時に調理師免許を取得後
島外の懐石料理屋にて修行

 

約8年間の修行後帰郷

家業を継ぎ
新しくコンセプトを地産地消とし店名を三代目よしと改名

予約の取れない人気店へと導く

 

 

自身の料理人人生20年を節目に
<大人の隠れ家>をコンセプトとした

高級割烹  「お料理 離れ 三代目よし」をオープン

 

 2017年初夏 一部リニューアルし


店内は基本紹介制

地元食材や旬の活魚にこだわった

店主おまかせ料理をご提供中

 

島内、島外の出張料理を手がけたり
各種イベントにも幅広く活躍中

 

 

店内で使用している器は

店主と20年来親交のある

「佐賀県 有田市 第17代金ヶ江両ェ門窯」様の

土の温かみのある素朴な風合いを残した作品をオーダーしています

 

 

又 食後のお薄に使用しております抹茶碗は

淡路島の作家物を主に使用しています